その時のテーマが明確になるカード占い

占い関連
DSC_0004
スポンサーリンク

こんにちは!志彩水香です😄

今日は久々にショッピングモールに出かけて、新しいオラクルカードを2組買ってきたので、カード占いの話をしようかと♪

私は占い師時代、カード占いが専門で、タロットはもちろんだけど、オラクルカードも大好きなんだよね♪

タロットは状況や心境、今後の展開をみるにはうってつけなのだけど、ちょっとズバッと出過ぎる傾向があるので、厳しい内容でも受け入れる準備が整ってないと、難しい部分もあるんだよね😅

一方、オラクルカードは、今必要なメッセージやアドバイスを占うのに適しており、否定的な意味のカードがないのが特徴。

だから元気が欲しいときや、吉凶ではなくアドバイスが欲しいときは、こちらのほうが向いている。

また、タロットと違って、デッキ(一組のカードのセットを指す)によってカードタイトルも意味も違うから、恋愛特化や金運特化など、特定のテーマ専門のデッキも結構ある。

スポンサーリンク

その時のテーマがはっきりでるカード占い

私は占うとき、タロットとオラクルカードとか、タロット二組とか、複数のオラクルカードのデッキを使うことが多いのだけど、カード占いが面白いのは、その時のテーマがはっきりでること!

以前の記事で「タロットは78枚1セットだから、正位置・逆位置を採用する場合、1オラクル(1枚引き)でも156分の1の確率になる」って書いたけれど、実際に占うと、不思議なことに、複数のデッキを使っても同じカードを引くことが多いんだよね。

例えば、タロット大アルカナのみとフルセットの二組使って、カードを展開すると、かなり高い確率で同じカード(魔術師と魔術師など)が並ぶんですよ。

また、自分のことをみるときは、時間を気にしなくていいから、オラクルカードを5~10組くらい使って占ったりもするんだけど、わりと多くのデッキに入ってる「Wait(待ちましょう)」や「Trust(信頼)」といった意味のカードは、重なるときは全てのデッキで出たりするから、もうホント、強調されすぎてて笑えてくることも😅

1年以上使ってても、ほとんど引いたことのないカードもあれば、連日、出まくるカードもあったりで面白い。

もちろん、その都度カードは切っているし、引くときもその時思い浮かんだ数字…例えば、6なら6枚目、という具合で引くから、カードが切れてないとかそういう話ではなくね。

なので、経験的にカード占いは「その時必要なカードがでるようになってる」と思ってます😅

ちなみにここ数ヶ月、重要なとき、必ずでるカードは「Don’t Stop」。

方向転換を決めたものの、本当にそれでいいものか、占ったあたりから、ずっとこれが出続けてる。

その前は「No Need to Worry」で、方向転換を決める前、今後どういう路線で行こうか、迷っていた時期はずっとこっちだった。

こんな感じで、複数のデッキを使うと、その時々のテーマが露骨に強調されるので、私は大抵、複数のデッキを使ってます♪
わかりやすいからね😄

スポンサーリンク

練習は一枚引き、掘り下げるなら複数枚で

タロットやオラクルカードは、言葉と違って「絵」に意味が込められているので、同じカードでも占う内容や他のカードとの関連、カードを見たときの印象によって、解釈が変わる。

例えば「女帝」なら、豊かさや女性性、美しさ、受容、愛情など、一枚のカードに色んな意味が含まれているのね。

なので、直感力や閃きを鍛えるには一枚引きがうってつけ。
一枚引きは問題を掘り下げることは出来ないけれど、その問題の本質やテーマがズバリと出るからね。

起きてすぐに「今日のテーマ」とか「今必要なメッセージ・アドバイス」という感じでカードを引いて、一日の終わりに、今日の出来事とカードをメモしてみると、どういうときにどのカードが出るのか、体感で理解できるよ。

参考書を読むのも大切だけど、こういう具合に、実際の出来事とカードを見比べると、より実践的に占いを活用できるようになる。

また一つの問題……例えば恋愛問題で、相手・本人の気持ちや今後の展開、対応策などを出すなら、相手の心境、本人の心境、現状、今後の展開、対応策、それぞれ3枚ずつ展開すると、より詳しいリーディングができる。

このとき、大アルカナのみと、フルデッキの二組を使って、中心に大アルカナのみで、両脇にフルデッキのカードを展開していくと、よく同じカードが重なるので、そこがこの問題の鍵と読める。

特に重なるカードがない場合は、中心の大アルカナを無意識や運気の流れ、両脇を顕在意識や実際の行動、状況として解釈すると全体像が掴みやすくなるよ。

スポンサーリンク

占い師を辞めても占いは活用します♪

実際、今でも占いってかなり有益だと思うんだけど、「占い師」を名乗るとどうしても「当たり・外れ」や「吉凶」にこだわるお客さんも多くなる。

それはそれで当たり前なのだけど、私は占いって、流れをプラスにするために使わないと意味がないと思ってるから、「当たり・外れ」より、「今必要なメッセージ・アドバイス」の方が重要だと考えてるし、占い師を辞めたのは正解だと思ってる。

私自身もそうだけど、求めてないアドバイスはうっとうしいだけだしね😅

だから、本気で人生を変えたい、という人だけを対象にした。
最初からアドバイスを求めている人になら、こちらも存分に知識も占いも活用できるしね😄

そんなわけで、私のセッションでは、必要に応じてオラクルカードやタロットも使って、潜在意識にあるものを探ったり、あなたにぴったりのアファメーションを一緒に作っていく形になります♪
興味のある方はお気軽にご依頼くださいね♪

それではあなたに祝福がありますように☆

タイトルとURLをコピーしました